話題の美容健康商品を試してみました〜効果,効能,使用感,比較口コミレビュー

話題のアスタリフト試してみました。

アスタリフト



吸収力

通常のコラーゲンに比べ約400分の1の低分子マリンコラーゲンを採用
マリンコラーゲンを使用し、分子量700の低分子コラーゲンにしました。その分子の大きさは通常のコラーゲンに比べてなんと約400分の1の大きさです。

おいしさ

コラーゲンは苦いもの。当社は独自技術でおいしく仕上げました。
コラーゲンは低分子化するほどコラーゲン特有の癖が気になります。
富士フイルムの独自技術で「味の棘」をまあるくカバーし、美味しいピーチヨーグルト味に仕上げました。

飲みやすさ

飲みやすさにこだわって、小さな小さな30mlボトルにしました。
しかも、低分子で吸収の良いコラーゲンをたっぷり10000mg詰め込んでいます。

コラーゲン効率

無駄を少なくして、コラーゲン効率20%upのトリプルコラーゲン設計。量だけでなく、摂ったコラーゲンと無駄にしない、「コラーゲン効率」が大切です。
コラーゲンはアミノ酸の塊です。
摂取したコラーゲン歯バラバラのアミノ酸になり、もう一度組み立てられます。
この時、全てのアミノ酸が使える状態では無いことが、コラーゲンのムダの一因でした。
でも、せっかく摂取したコラーゲンがムダになるのは残念過ぎるから、使えなくなった材料を補う2種のピコ・コラーゲン(プロリン・リジン)を配合することにしたのです。

低分子コラーゲン 2種類のピココラーゲンを配合したトリプルコラーゲン設計により、コラーゲン効率は約20%UPしました。

 

夜に飲んだほうがいい?

美人は夜つくられる。それを意識してオルニチンを摂ることは、美人を作るスピードを促進させること。
20代をピークに減少する美容パワーをオルニチンで補えば、コラーゲンの力がより生きてきます。
アスタリフトドリンクコラーゲン10000には、オルニチン70mgを配合。
これはなんとしじみ約200個分に相当し、コラーゲンドリンクを協力にアシストしてくれます。
よる寝る前でも、量も少なくて飲みやすい。
美味しいから無理なく続けられました。

 

※着色料・保存料無添加、ノンカフェイン
※美容のパワーー”オルチニン”70mg配合(しじみ約200個分に相当)
明日は今日より美しく!!

 


フィルムの50%はコラーゲンでできています。

どうして富士フイルムがコラーゲンなのでしょうか?
写真フィルムの原料の50%はコラーゲン!富士フイルムにはコラーゲン研究について75年位上の歴史があり、写真を美しくするために進化させてきた高度なコラーゲン技術があるのです。


 

トップページへ戻る